WSL

すごい新人 Caroline Marks 弱冠16歳

Caroline Marks

今日は、風が合わないので海はお休みです。
今年度より Women’s CT 第8戦は、トラッセルズがなくなり代わりに人工ウェーブの Surf Ranch での開催となっております。
初戦が終わりトップ4のみ決勝に上がる試合形式で若干6歳の新人 Caroline Marks が3位という展開です。
解説でもオッキー(マーク・オクルーポ)の様なコンペティションセンスと言うだけのことが有りすごいライディングです。
オッキーと言えば当時16歳ルーキーで丸井プロ新島でのポッツとの対戦が印象に残っておりますが、その当時のような印象なのでしょう。今は、スナッパーやデュランバーで見かけますが、切れはなくなってしまいましたがオッキーらしいライディングは健在です。

Caroline Marks



いつも応援いただきありがとうございます。ランキングサイト参加中ですので
↓↓↓下記ボタンクリックのご協力お願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Comment here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください